ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

キリスト教精神に基づく保育

感謝と思いやりのある人に育って欲しい

キリスト教行事

礼拝

劇

本学園の建学の理念は「キリスト教精神に基づく国際人の育成」です。
これを受けて桜美林幼稚園では、他者を思いやり多様な文化や考え方を受け入れ、将来平和を築く人となるように育って欲しいと願っています。
クリスマスや花の日、収穫感謝礼拝をとおして、人を愛し、生命の尊さを知り、感謝と思いやりの心を育てます。

「手を合わせ、目を閉じて……」クラスのみんなで心を合わせて礼拝を守り1日が始まります。礼拝をとおして感謝する心、「ありがとう」といえる心をはぐくんでいきます。

子供たちの意欲と深い精神性、思考力を養うために日常生活訓練、感覚教育を重んじて適時適切な援助を惜しみません。

ページトップ

ここからサイトの主なメニューです

桜美林学園のご紹介