ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

桜美林の特徴

すべては子どもたちの健全な発育のために

お遊戯会の様子

桜美林幼稚園では、のびのびと明るく、さまざまな活動や遊びを通して、けじめ、自立、思いやりなど、子どもたちの健全な発育を目指しています。

  • 通園時の服装や持ち物は自由ですが、園での活動時には夏冬用の遊び着を使用しています。
  • 健康管理の一環として、1年中を通し薄着を励行し、裸足によるわらじ教育では“土踏まず” を形成し疲れにくい丈夫な体や集中力を養います。
  • 日当たりのよい園舎は鉄骨耐火構造で、各保育室には露出のない安全で衛生的な床下温水パネル暖房及びパネルヒーターが完備されています。
  • 園庭、学園キャンパスに続く“復活の丘”など広々とした豊かな自然環境に恵まれています。
  • 5歳児はお泊まり保育を行い、さまざまな活動を通して平常とは違った体験をします。
  • 原則的に毎月1回、父母の会を開催して、ともに語り合う機会を設けています。
  • 中学校、高等学校、大学などの併設校を持つ園としてさまざまな特典・優位点があります。

キリスト教保育

神さま、いのち、思いやり、子どもたちに知って欲しいことがあります。

専門講師による授業

子どもたちの可能性を広げるために、英語や体育、自然観察などを行っています。

社会性を育てる

さまざまな人たちと出会い、触れ合い、広い世界を学んで欲しい。

自立心を育てる

友だちと助け合ったり、励まし合いながら、最後までやり抜く力を身につける。

中学・高校・大学との連携

桜美林だから、子どもたちのために学園が一体となった協力ができます。

年間目標

1年を通して私たち桜美林幼稚園が定める目標をご紹介します。

ページトップ

ここからサイトの主なメニューです

桜美林学園のご紹介