ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

みんなでお祝いしました。-7月の誕生会

今日は7月の誕生会でした。
先日合同礼拝で牧師先生から、讃美歌「どんなときでも」を作詞した高橋順子ちゃんのお話を伺いました。病気を抱えながら幼いながらもまっすぐに神さまの愛を信じて生き抜いた順子ちゃんでした。暗闇の中で一筋の光が希望となるように神さまの光が一人ひとりに届いています。
保護者からは「ドレミの歌」、あか組(年少)からは、「にんげんていいな」の歌のプレゼントがありました。あお組(年長)のお友だちは大きくなったら何になるのかを発表します。色々な夢があります。子ども達の可能性は無限大です。
一人ひとりが守られて、すくすくと成長しますように。
保護者のみさま、お忙しいところお越しくださいまして
ありがとうございました。

7月の暗唱聖句「まことの光が輝いているからです」

園長 志村 望

ページトップ

ここからサイトの主なメニューです

桜美林学園のご紹介