トピックス
2021.11.12

防災訓練をしました

午前10時、非常ベルが鳴るとともに地震発生、ボイラー室から出火という想定で防災訓練をしました。地震発生時は担任のところに集まるというお約束です。揺れがおさまりハンカチを口に当て園庭に集合、園児人数確認という一連の流れを練習しました。防災訓練の合言葉は「お・か・し・も」です。
押さない、かけらない、しゃべらない、戻らない

園庭に集合した後、町田消防署の方から講評をしていただきました。「よくできました」とほめていただきました。その後、隣接の駐車時で、消防自動車の見学と年長組は起震車による地震体験を実施しました。
消防自動車の見学では、様々な装備に興味深々の子どもたちでした。「隠し扉をみせて~」と次から次へと様々な装備を見学しました。
起震車は震度7までの体験ができますが、今日は子どもの状況に応じて震度3~5弱までの横揺れを体験しました。
質問の時間には「いつ地震が起きますか」などの質問がでていました。

万が一の備えが日頃から大切です。
ご家庭で、家具が転倒しないように対策しておくことをすすめらました。
町田消防署の皆様、ありがとうございました。

園長 志村 望