一日の流れ

園児の1日をご紹介

園児たちは桜美林幼稚園で、毎日どのように過ごしているのでしょうか。
ここでは、幼稚園での1日の過ごし方を紹介します。

08:00預かり保育

登園までの1時間、預かり担当教員が見守る中、本を読んだり製作をしたりして過ごします。

09:00登園

「おはようございます!」と元気に登園。登園は園バス利用か保護者による送迎です。駐車場も完備しています。

  • 挨拶
  • おたより帳に出席シールを貼る
  • 着替え
  • 持ち物整理
  • 室内自由選び

10:00活動

1年間を通した教育プログラムが組まれ、健康な身体作りや豊かな感性を養います。

  • 朝の集まり
  • 礼拝
  • 外遊び
  • 活動(曜日によって様々な活動があります)
  • 室内自由遊び
  • 製作
  • 英語/体育(火曜日)
  • みんなの日(水曜日・縦割り保育)
  • おしごと(モンテッソーリメソッド、週2回)
  • リトミック

12:00昼食

楽しい食事の時間。みんなで感謝していただきます。

  • お弁当または給食(給食は選択制、月・金)
  • 水曜日はおにぎりなど軽食
  • 片づけ(当番活動)

13:00活動

天気が良い日は園庭で元気に遊びます。天気が良くない日は室内で自由遊びをします。

  • 外遊び
  • 室内自由遊び
  • 着替え

13:30-14:00降園準備 / 降園

降園前のひととき、みんなで楽しい時間を過ごします。
「みなさん、さようならまた明日」それぞれの通園方法で帰宅します。
園バスの中も楽しい一時が過ごせる工夫をしています。
※水曜日は12:30降園

  • 帰りの集まり
  • 礼拝
  • 絵本
  • お話し
  • ゲーム等
  • 明日のお知らせ

14:00-17:00預かり保育

預かり保育は教員が担当し、楽しく過ごせるように寄り添います。
おやつも楽しみの一つ、15:30頃におやつを無料で提供します。
長期休暇期間中は、お昼寝の時間を設けています。

17:00